チャット
On THE ライス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
忘れられた乳母車椅子
笑いながら、自転車を走らせる女学生

苦笑い

あの日、僕は何かを信じてた

現在、僕は白く濁った両目を擦りながら

諦念と並んで、ずっと前の昨日を眺めてる


僕は、年をとった




近所の土手に、小さな白い花が咲いてた

久しぶりに見たら、赤い実がなっていた

木苺だった


気分が、パッとしないので
イチゴ柄のパジャマを買った。

くだらない気分の時には、馬鹿馬鹿しい事をして
少し笑ってみる。


明日の朝には、今日の夜に仕込んだ
トマトとセロリのマリネが待ってる

眠りタイムワープをかます。

夢の中の友達と、走り回ろう

「一生眠っていたからって、非難の対象になるなんて事は馬鹿げています。
猫は、ひなが一日寝て過ごし、また地球上のいくつかの動物もそうです」


スポンサーサイト
2008-07-18 00:34 | 雑記 | Comment(0) | Trackback(0)
many ワカリマセン アウト
スケジュール

朝、目覚める

部屋のドアに、差し込まれた封筒を開く

一日のスケジュールを確認する

誰かさんが、決める僕の一日


なんにも見えない僕の為に
死ねない僕の為に

全て、誰かさんが決めてくれる

薄っぺらな紙きれに、書かれた通りに一日を過ごせば良い

それが、僕の「生きる」


・誰かに手紙を書く

・誰かと喋る

・セロリを食べる

・金魚を窓から捨てる

・敬虔な信者のふりをして、教会に行く

・何かを燃やす

・ひとつだけ本当の事を言う
(「あなたに、関心がありません」)


なんでも良い

紙に書かれた事を、実行すれば良い

それだけ

馬鹿げてるって、誰かは言うけど


君の言葉になんの価値がある?

君の信じる愛になんの価値がある?

君のプライドになんの価値がある?


そいつらが、君の勘違いじゃないって
言いきれる?

絶対なんて無い

そうしたら、君が僕を否定する材料なんて無い筈


なのに今日も、自分の物差しふりかざして
優劣どっち!?だなんてやってんだ


あれ?

なんの話だっけ?

あぁ、スケジュール

スケジュール通りに、しなきゃ


四つ折りの、紙を開く

白い紙上

神経質や小文字

『ピストルでこめかみを撃ち抜く』



コングラッチレイション!!!


おめでとう!

待ち望んでた日!

感謝感激雨あられ


僕は、抽出からピストルを取り出し

こめかみに充てて

ぶっ放した


父さん、母さん
悲しまないでね。

僕は、ただ今日の予定をこなしただけなんだ。


暗転


点灯


巨大なスクリーン

映し出される活字

『負け犬の戯言/観衆失笑』




今日、自宅裏の畑に
モロヘイヤを採りに行ったら

林檎に掛けてある、鳥避けネットに
ひよ鳥が、絡まっていたので
逃がしてあげました。


恩返しに、来れば良いと思う。
2008-07-11 00:32 | 雑記 | Comment(0) | Trackback(0)
野に放たれた野獣 with a car
はい、今日は、路上運転してきました。

夕方になり、小学キッズが傘を振り回す横を
徐行…したりしました

キッズ怖い。

凸凹の壁に、投げつけたスーパーボールのようだ
(どっちに行くか、予想できない)


そういえば

最近、やっと運転楽しくなってきました。

なんか、色々景色楽しめて良いです。



面白い看板とか
きれいな花とか、咲いてると

ついつい、そっちに気がいってしまい
運転が、ヤバくなる

「あぁ、これがわき見運転ってもんなのね」

と認識。

気を付けよう。


スカイクロアの話

一緒に見に行ってくれる人、捕まえました。

楽しみだニダ

鬼太郎も見たいなぁ。

田中麗奈扮する、ねこ娘萌え。

ポイントは、太股の内側と
骨の浮いた肩。


猫娘が、いれば

やたら育ってしまった感の拭えない
鬼太郎も、気にならない。
さて、これから帰宅するわけですが

只今の時刻、16:15
高校生の下校時間に、ぶつかってしまいました。

中高男子学生が、わんさかわっしょいしてます…

とっても苦手空間。

栗の花の臭いが、プンプンするぜっ

2008-07-08 23:17 | 雑記 | Comment(0) | Trackback(0)
ぱんだこぱんだ&鮎
今日は、ビール&鮎~

うまいです、鮎。

何も、言うこと無いっす。

ただ、読む本が不足してきた。
本屋に行かねばっ

昨日、読んだ雨月物語は面白かった。

あと、妖怪大戦争のラストを見た

水木センセ、リスペクト
「勝っても負けても、戦争はいかんです。
ただ、腹が減るだけです」
水木センセすげぇ

一度、お会いしたい。

中島らもには、会えなかったけど
水木センセには、一度お目にかかりたい。


余談、スカイ・クロア見に行きたいです。

不死身って、気になるテーマですよね。

個人的には、途中で気が狂うんじゃないかと思うんですが。


イェス、ロマンティック、何もつっこまずに見てみよう。


宮崎作品のポニョも、気になるね。
一緒に、見てくれる方には「パンダコバンダ 」も一緒に、見て頂きたい。
2008-07-07 22:14 | 雑記 | Comment(0) | Trackback(0)
夏らしくゴーゴー
夏の夜

真っ暗で退屈だから

散歩に出掛ける

こっそりとね

誰にも見付からないように抜け出して

線路渡って、水仙蹴って

墓場をぶらり

「ねぇ、誰かいませんか?」

無縁仏のお堂に、ビー玉供えて

灯り目指して、ふーらふら
自動販売機で、オレンジジュース買って

誘蛾灯の青

パチパチいってら

ケラケラ

昔っから、この音が好きなんだ

でも、誘蛾灯の下に行くのはごめんなさい

小さな鉄橋渡って帰り道

無人の駅で、白い蛾が
銀色はたはた踊ってる

撃ち落とす

ポケットから取り出した、エアガンで

撃ち落とす

そんな僕の横を、深夜貨物が過ぎてゆく

昔、この駅で飛び込みがあってさ

僕は、にいさんと一目散で駆け付けて

飛び込んだ女の歯を拾ったんだ

何年前の話だ?

撃ち落とす

この先の隣町に続く鉄橋から、身投げした嫁もいたなぁ

近所の青年団が、川から死体引き上げるの見たっけ

髪の毛が、佃煮海苔みたいだったんだよなぁ


梅林で、莚被った死体の
はみだした白い手

蝋人形みたいな

いつ見たんだっけ?

撃ち落とす


畳の上の布団に寝かされた
男の死体

身長のせいで、布団から大きな足がはみだしてた

誰だっけ?

誰だったっけ?


あぁ、にいさんそこにいたの


明日は、仮免許の試験です。
S字に、負けない。

ペピン


2008-07-03 00:35 | 雑記 | Comment(2) | Trackback(0)
群馬で暮らそラシド
田舎生まれの山猿にゃ
都心は、ちょっとね
過激にノイズィック

昨日、教習所でさ
車運転しながらさ
榛名山を見たんだよ

竹久夢二の好きだった山です
最近では、イニシャルDで知名の山です

青い優美な三角錐見て



もう、良いや

って、思ったって

そんな話。


進む先の無い今
どこにいたって同じだし

なにより、精神の均衡が保てない。

ゆるーく文書書いたり
絵描いて過ごそう
紀伊国屋も、出来たし
本があれば、文句ない

余生を消化

生意気に

生意気だなぁ

ただ、どこに住もうかな

思い出シティーは、そこが難点
お暇な方は、遊びに来てね。

猫一匹と不抜け一匹で、お待ちしております。

2008-07-01 14:29 | 雑記 | Comment(0) | Trackback(0)
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。